野々香(ののか)トリートメントクリームはエステ、マッサージなどプロの方は勿論、ご家庭でも簡単に使えます

野々香トリートメントクリームを塗り軽くマッサージ(リンパドレナージュ)することで循環が良くなり、ご使用の部位をきれいにするクリームです。フランスの高級ブランドのガットフォセ社のブレンドオイルに日本人にあった精油をブレンドしたものです。
ガットフォセ社  フランスのアロマセラピーのブランドです。野々香トリートメントクリームはガットトフォセ社の100%、pure and naturalの称号保証書つきブレンドオイルを使用しています。
アロマコロジー フランス臭覚研究機関の匂いが感情にもたらす効果を実証する認定も受けています。

マッサージ方法説明書付き


45g入り 13,440円  注文ページへ


むくんでいる脚が軽くなる 膝の痛みが緩和 よく眠れる セルライトとは
体の中に余分な水分がたまっているのが、むくみです。ジュニパーの精油には利尿作用があり、サイプレスの精油には脚のうっ血を改善する働きがあります。又ペパーミント(ハッカ油)には清涼感 を与えて,筋肉の疲れをとる働きがあります。 ひざの関節に水がたまっていたりするのはむくみをとる作用のある精油(ジュニパー、サイプレス)と炎症をとる(ラベンダー)が痛みを緩和します。 ラベンダーの中に芳香成分の酢酸リナリルは脳の活動を抑えて気持ちをなごませる働きがあります。 お尻や股がでこぼこになっている現象。冷えや運動不足などで血液循環が悪くなると皮下の脂肪細胞の周囲に老廃物や水分がたまり、そこにコラーゲンが絡まり代謝されず、留まり、大きなかたまりとして成長したものです。放置すると下半身部分の肥満の原因となります。
太もも、ふくらはぎ、お尻、お腹,二の腕、等にデコボコができる現象


足やせマッサージ方法
野々香トリートメントクリームを使用することで、簡単にできます。

ふくらはぎ→ひざ→すね→内くるぶし→足裏→アキレス腱
の順に行います
ふくらはぎ》
いずれの場合も野々香トリートメントクリームは、ごく少量を指に取って使用すます。 指先で薄く野々香トリートメントクリームを取り、ふくらはぎ全体を、下から上に向かって、塗りこみながら、手の平でふくらはぎの肉を、押し上げるようにしてマッサージする。
《ひざ》@ 《ひざ》A 《ひざ》B
指先で薄く野々香トリートメントクリームを取ってひざ裏に塗り、両手で左右からひざを揉んで、親指を除く4本の指で、ひざ裏を中心から外側に向かって円を描くようにクリームを塗りこむ。 ひざの皿の上下に薄く野々香トリートメントクリームを塗り、両手で上下からひざの皿を挟んで、左右に動かしてクリームを塗りこむ。 ひざの皿の両脇に薄く、野々香トリートメントクリームを塗り、両手で左右からひざの皿を挟んで、上下に動かしクリームを塗りこむ。
《すね》 《内くるぶし》 《アキレス腱》
指先で薄く野々香トリートメントクリームを取り、すね全体をし下から上に向かって、クリームを塗りこみながら手のひらでマッサージする。 指先で野々香トリートメントクリームを取って、内くるぶしに塗り、円を描くようにマッサージする。 指先で薄く野々香トリートメントクリームを取り、アキレス腱を下から上に向かって、クリームを塗りこみながら、手の平でマッサージする。
《足裏》@ 《足裏》A 《足裏》B
足裏の親指側と小指側ふくらみが人の形でぶつかるところに、湧泉(ゆうせん)というツボがある。手の親指の先で野々香トリートメントクリームを薄く取り、湧泉に塗りこむ。 湧泉から内くるぶし方向へ、土踏まずに野々香トリートメントクリームを塗る。 指先で薄く野々香トリートメントクリームを取り、かかと全体に塗りこむ。


リンパドレナージュ(マッサージ方法)とは:停滞しているリンパの流れを排出(ドレーン)する方法です
◆ リンパが停滞していると、むくみ、セルライト、たるみ、冷え、便秘、膝の痛み、肩こり、ニキビなどの吹き出物、生理痛、バストのタルミ、眼の下のクマなど、体がぶよぶよした状態になります。
◆ 静脈に寄り素って流れるリンパ液、リンパ節は血管とはちがう働きをしています。それは老廃物を集めて体外に排泄する(浄化システム)と体内に侵入した異物から体を守る(免疫システム)の2つの働きをしています。そのリンパをやさしくマッサージする方法です。
おもなリンパ節 (リンパ液を集めるところ):頚部リンパ節(首のつけね)、鎖骨鎖骨リンパ節、液かリンパ節(脇の下)、そけいリンパ節(脚の付け根)、膝下リンパ節(膝の裏)

リンパドレナージュ=マッサージ方法 入浴後など身体をあたためてからの、ご使用をおすすめします
ふくらはぎのむくみ取り 便秘、生理痛、脚の冷えを解消 たるんだ二の腕をシャープに 小さい顔に
@野々香クリームをフトモモ、ひざ、ふくらはぎ、くるぶしを下から上に塗りトリートメント(マサージ)する。
Aアキレス筋を刺激する。くるぶしをもたつかせている余分な脂肪を排泄しすっきりします。
@ソ頚部に野々香クリームをぬる。脚のソケイぶリンパのドレナージュ
A骨盤の骨のわきにクリームをぬり円を描くようにやさしくトリートメントする。
Bおへそのまわり(指4本外)立て横しっかりつかむようにしてトリートメントする
アンダーバストから腋下リンパをドレナージュします。円をえがきながらトリートメントする。 きれいな人の首はとてもすっきりしていて鎖骨がきれいにでています。小顔を手に入れる方法、それは“首のこり”をとることです。”首のこり”とは首が太く短く鎖骨がうずもれている状態です。
そこで首の根本にあるリンパをながしてあげるとあごのラインがすっきりします。
@両手の4本の指の腹を左右の耳のしたにもっていきます。
A首の骨に沿って鎖骨まで円をかいてトリートメントします。
B両手交差して鎖骨のくぼみをトリートメントする。
Cあごを人指し指,中指ではさんであごから耳にむけてトリートメントする。


配合目的を含んだ全成分
ホホバエステル  すべすべした柔らかい肌にします。
ジュニパー油  老廃物、毒素の排泄をします。
サイプレス油  静脈やリンパ系のうっ血,むくみ除去します。
グレープフルーツ油 血流促進作用(セルライト)、リフレッシュします。リモネンという香り成分が含まれており血流を高め利尿作用があります。
ラベンダー油 鎮静効果、抗炎症、血管の強壮作用、心身のバランスをとります。不眠解消にも役立ちます。
ハッカ葉油  便秘,筋肉の炎症をおさえます。清涼感があります。
レモン果皮油  局所の血行をうながす。冷え性,足の疲れ、静脈強壮、免疫機能強化の働きがあります。
ラバンデュラハイブリダ油 しわや皮膚の色調を改善します。
イタリヤイトスギ  セイヨウヒノキ、足のほてりやだるさ、セルライトに効果的,精神安定作用もあります。
アスコルビル  ビタミンCとして
トコフェロール  ビタミンE、酸化防止として。
クエン酸  乳酸の発生を抑える.老化防止の作用があります。
ジデヘン酸グリセル
トリベヘニン
ベヘン酸グリセリル
ラブダナム油
テトラヘキシルデカン酸


サイトのトップページを開けない場合はこちらをクリック→トップへ

inserted by FC2 system